上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨天白天,实在是看土银文看得两眼发花(你够了),就很突然地去再战机战W了
……别这样,W很欢乐的。有GW和全金属狂潮在的机战自然是很欢乐的。
但是问题在于之后。
很突然地HIGH了宇宙骑士而且CP还是双子的弟×兄。(喂!)

Dボウイ/相羽タカヤ(あいば - )/テッカマンブレード
声:森川智之

本作の主人公。テッカマンブレードに変身し、スペースナイツと共にラダムに戦いを挑む。

相羽シンヤ(あいば - )/テッカマンエビル
声: 子安武人

Dボゥイ / 相羽タカヤの双子の弟。テッカマンエビルに変身する。
幼い頃から双子の兄であるタカヤへ大きなコンプレックスを抱えていたが、テッカマンと化した事でその思いは増大し、執拗にタカヤの前へと現れては戦いを挑む。

……………………||||||||||OTL
其实……其实只不过是子安×森川!(只不过?)

スーパーロボット大戦W
大体原作通りだが、第一部の途中で一度だけゾンダー相手にDボゥイと共闘し、兄弟ボルテッカを放つという夢のシチュエーションがある(しかもエビルを操作可。兄弟ボルテッカは流石に援護攻撃という扱いだったが)。また、第二部ではデッドをラダムに勧誘し、ブレードにぶつけたりもする。終盤、ブレードルートでブレードとの一騎打ちが再現されるが、ここで一定ターン以内にブラスターエビルを倒すと「ブラスター化の反動が来る前に自力でエビルを倒した」事になり、ラダムの支配を脱したシンヤとDボゥイが和解を果たす(出来なかった場合は原作通り)。しかし、その後、2人の前にラダム獣の群れが現れ、シンヤはDボゥイのために単身ラダム獣に立ち向かい、死亡する。また、Dボゥイの手に渡ったシンヤのクリスタルがDボゥイの命を救うことになった。なお、ミユキが生存している場合、彼女がラダム獣と戦うシンヤを救い、その最期を看取った事になり、彼女の口から「最期までタカヤお兄ちゃんに謝っていた」事が明かされる。

机战W里很侧重宇宙骑士的线路,是主剧情之一。而且其中还特别重视子安弟弟(……)的剧情……大概因为W的剧情主线就是家族爱·肉亲相争的关系?反正有种“你逼我HIGH双子是么!你逼我HIGH双子是么!”的感觉。
不过当年看宇宙骑士的时候我才小学,实在不记得剧情了就去WIKI了一下……

相羽シンヤの名台詞
「俺達は双子だ。元々一つだったものが二つに分かれたんだ。どちらか片方だけが生き残ればいい…生き残ればなぁー!」
「兄さん…タカヤ兄さん。僕だよ、シンヤだよ」「これを聞いている兄さんはもう大人なんだね。なんだかそれって不思議だな。兄さんも僕もどこで何をやっているのかな?」「仲良くしてるよね?まさか、喧嘩なんかしてないよね?」「だってケンゴ兄さんったら意地悪言うんだもん」「『大人っていうのは難しいから変わっちゃうかもしれないよ』って…」「そんなことないよね?僕たちいくつになっても変わんないよ。僕が兄さんが好きだってことは」「僕達一緒に生まれた双子だもん。僕達は元々一人だったんだもん」「僕はずーっと兄さんが大好きだよ。ケンゴ兄さんよりも、ミユキよりも、ずっとずっと…」
憎い?憎いわけじゃないよ。むしろ愛しているんだ…。愛する故に憎い…血の宿命さ」「テッカマンにならなくても、いずれは戦うことになったはず…元々一つだったものが惹かれあい、元通りに戻ろうとする戦いなんだから」「俺と兄さんの戦い…邪魔をしないでくれ!」
「できるかい?兄さんと同じ顔の俺を」
「勝った…よね?」「僕は…兄さんに勝ったんだよね?ブラスター化の限界があそこで来なければ、あの時確実に兄さんの心臓を捉えてたよ」「ようやく兄さんに勝ったんだ…。素晴らしいよ、兄さんは。本気で僕と戦ってくれたんだもの」
「嬉しい…はずなのに、悲しいな…。いつまでも、兄さんと、戦っていたかった…。目標、無くなっちゃったじゃないか…」
「人間だって…?フフ、僕達みたいな人間がどこにいるっていうんだ?いい加減受け入れなよ兄さん!僕も兄さんも、もう人間じゃない!ラダムだって事をさぁ…。この、この力…存分に振るってみたいと思わないのかい、兄さん…自分の思うがままに…そうだろう!兄さん!?」「…人間じゃ、僕には勝てないよ」
「凄いよ兄さん、最高だよ兄さんは…こんな、こんな、思いっきり戦ってみたかったんだよ、僕は!こんな風にさぁ!!」
「わかるだろ、兄さん…僕達は、僕達は戦うために、もう一度…もう一度、生まれ落ちてきたんだぁぁぁ!!」

スーパーロボット大戦シリーズにおける名台詞
「…ありがとう、兄さん。僕と本気で戦ってくれて」「僕の身体は無理なブラスター化でボロボロだったんだ…」「だけど、最後に兄さんと全力で戦えて嬉しかったよ…」
Wにて、一定ターン以内にブラスターエビルを倒した際の会話。
大丈夫だよ、兄さん…。僕がいる…」「僕が兄さんのために戦うよ…
Wにて、エビルとの決着後にラダム母艦へ向かおうとするDボゥイとアキを邪魔するかのように現れるラダム獣。時間がない状況で焦るDボゥイのためにシンヤは再び立ち上がる。
「何をしている、兄さん!早く月へ向かえ!!」「俺はもう助からない…。だったら、残り少ない生命を兄さんを助けるために使う!!」「行ってくれ、兄さん!そして、ケンゴ兄さんを止めてくれ!それが俺の願いだ!!」
Dボゥイの制止を振り切り、自らの死を覚悟の上で単身ラダムに立ち向かうシンヤ。ようやく和解できたシンヤの最期の雄姿にDボゥイはラダムへの怒りを爆発させる。
「兄さん…これが俺にできる最後の事だよ…」「ありがとう、兄さん…」「そして、ごめんよ…」
「さよなら、兄さん…」

名台词个头啊根本是谜台词。
为什么全程都是告白?为什么所有的名台词都是告白台词?你多喜欢哥哥?你到底有多喜欢哥哥?整个人生都是围着哥哥转?因为太过喜欢而急于想要追上对方却又迟迟追不上天才型的哥哥于是由爱生恨变成了扬得累……咦?扬得累?我喜欢上扬得累?
明明性格变得很凶残,用语却还是中规中矩甚至自称“僕”的地方……是萌点?家教很好,小时候又是个“僕はずーっと兄さんが大好きだよ”的乖孩子所以就算变坏也会在奇怪的地方留下好孩子痕迹的地方也是萌点?
……但是事到如今HIGH这个也太寂寞了。
找不到文读,找不到文看,甚至找不到本买……?
不对我找到本了虽然是另一个CP(鲇鱼×结城)……

……这位主催者……您……不寂寞么?(你沒资格说人家!喂!)

基本的に赤字当たり前の気持ちで企画しています。

不,所以说,您不寂寞么!|||||||||||||||
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。